Yバイナリー検証レビュー

バイナリーオプションの口座開設に必要なもの

 

 

 

【重要なお知らせ】

 

現在、Yバイナリーは新規受付は終了しております。
それに伴いYバイナリーに登録されても限定特典は
受け取れませんのでご注意ください。

 

その代わりに今後、最も評判の良いサイトはオプションビットになります。
限定特典も含めシグナルツールも完備しているので参考にしてください。

 

詳しくはコチラ ⇒ http://xn--kck0aybu7ccx1jn7c2dyfw306f95yd.com/

 

 

 

 

 

バイナリーオプションの口座開設に必要なもの

 

 

バイナリーオプションの口座開設を考えている人は多いでしょう。

 

実際に口座開設をするときには、
どのようなものが必要になってくるのか、
どういった手続きが必要なのか?という部分が知りたいと思います。

 

 

そこで、バイナリーオプションの口座開設をする際に、
必要なものなどをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

 

【口座開設をはじめよう!】

 

バイナリーオプションの口座開設をするのであれば、
PCが必要になります。

 

もちろんインターネットに接続できる環境が必要です。

 

口座開設には、インターネットからの申し込みになりますので、
自分が口座開設したい会社のHPにいき、
口座開設をクリックすれば手続きができます。

 

 

ネット上で口座開設の手続きをするときには、
個人情報を入力することになりますので、
あらかじめ自分の情報を確認しておきましょう。

 

 

まず、住所や連絡先を入力していきます。
職業や投資の経験の有無、財務情報や金融機関を
利用しているかどうかという情報を入力することになります。

 

 

口座開設のための情報なので、
クレジットカードなどの審査とは異なりますが、
このような必要記入事項を見て、
審査をすることになります。

 

 

【実際に用意するもの】

 

口座開設の情報入力が終わりを迎えたら、
最後に本人確認書類を送らなければいけません。

 

 

ネットでの申込みなので、デジカメや携帯カメラなどで、
本人確認書類を撮影して、
そのデータを添付するという方法が用いられています。

 

 

その場ですぐに、本人確認書類が届きますので、
コピーをして郵送する方法もありますが、
ネットでの確認の方が、口座開設の時間が短く済みます。

 

 

個人の申し込みであれば、
本人確認書類は以下のうちどれか1つを用意してください。

 

 

運転免許証(裏に記載がある場合には、裏面も撮影orコピー)
健康保険証(裏に記載がある場合には、裏面も撮影orコピー)
住民票の写し(発行してから3か月以上のものはNG)
パスポート
住民基本台帳カード
印鑑登録証明書(発行してから3か月以上のものはNG)
特別永住者証明書
在留カード

 

このように、本人を確認できる書類や証明書があれば、
口座開設ができます。

 

 

必要なものを手元に置いて、口座開設を進めて下さい。

 

現在、当サイトYバイナリー/ybinaryから
口座開設後、入金して頂くと、ボーナス特典として
投資金が倍になるボーナスがもらえるキャンペーンと
各種マニュアルをプレゼント提供しています。

 

Yバイナリーのスペシャル特典の詳しい案内はコチラ▼
バイナリーの口座開設に必要なもの

 

以上、参考になれば嬉しいです。

 

関連サイト


評価レビュー バイナリーガイド バイナリー戦略 用語集 お問い合わせ